お米について

高知県 天空の郷


2017年9月28日 社長と社員、2018年度入社してくる内定者さんとで 高知県 天空の郷へ産地研修に行って参りました~~!


自然豊かな天空の郷!緑がキレイ!水もキレイ!空気は美味しい!
脂ぷりっぷりの鮎と名物赤牛を囲み、生産者の方々と楽しくバーベキューさせていただきました(^^)

その後は田んぼ見学!
下はそこまで寒くはなかったのですが(9月末)、山の上に行くと一気に冷え込みます!天空の郷は昼と夜でも寒暖差があり、その温度差が美味しいお米を作ると言われております。その寒さ、身をもって体験してきました!

そして山から見える棚田は絶景でした!
目の前に広がる棚田、棚田、棚田・・・。最高です!

天空の郷 棚田


とっても素敵な、天空の郷 産地研修になりました。




土佐 天空の郷 お米日本一コンテスト 2016 特別最高金賞受賞 & 土佐 天空の郷 「にこまる」 品種賞


2010年度につづき、2016年度お米日本一コンテストinしずおかにおいて、土佐 天空の郷が『特別最高金賞』を受賞されました!おめでとうございます!

お米日本一コンテストinしずおかとは、毎年秋に全国から集ったお米の中から「日本一のお米」を決める国内有数のコンテストです。
まず、一次審査で全国の味自慢のお米を国内3メーカーの食味評価機器で測定し、評点の平均の高いトップ75品までを絞り込みます。
二次審査では、同一条件でお米を炊き、米・食味鑑定士やお米マイスターなどの15人の専門家によって食味審査をし、優勝(特別最高金賞)1品のほか、最高金賞5品、品種賞2点などが選出されるコンテストです。


土佐天空の郷のお米は、「にこまる」と「ひのひかり」の2種類です。

29年産 土佐 天空の郷 にこまる
しっかり ★★☆☆☆
もっちり ★★★☆☆
甘み   ★★★☆☆


29年産 土佐 天空の郷 ひのひかり
しっかり ★★☆☆☆
もっちり ★★★★
甘み   ★★★★☆


※いづよねスタッフの感想をもとにしております。



コメントする

名前

URL

コメント

ご相談はこちら

いづよねfacebookページ

商品カテゴリ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

モバイルサイト

自己紹介

自己紹介写真

当店は今から130年ほど前に
泉 米蔵が創業いたしました。
現在はひ孫にあたる川崎恭雄が
店主をさせていただいております。

お買い物をされる前に
私のお米への想いを聴いていただけると嬉しいです。


私は数年前に背骨へバイ菌が入り
筋肉が化膿し高熱と激痛で
炎症反応の数値が21を示し
緊急入院しました。

入院中、お医者さんから
「良くて下半身不随、悪くて…」
と言われました。



立つ事も座る事も許されない
絶対安静の寝たきり状態。


そんな中、免疫力を上げるため
玄米を中心とした食生活に変更し
奇跡的に回復しました。



「米屋の息子が、お米で命を助けてもらった。
こんな幸せな出来事を僕が独り占めしたらバチが当る。
この不思議な出来事やお米の美味しさと楽しさを
皆さんに伝えるのが僕の使命だ!」と思いました。



茶碗1杯のご飯が美味しかったら食卓が笑顔になる。

食卓が笑顔になれば家庭も笑顔になる。

家庭が笑顔になれば学校や社会も笑顔になる。



学校や社会が笑顔になれば
いじめや犯罪が減るかもしれない。


そしたら日本中、世界中がもっと
笑顔になるかもしれない。


僕は茶碗1杯のご飯で世界中を笑顔にしたいんです!
だからこそ、未来の日本を担う小さなお子さんに
安心できるお米をモリモリ食べてもらいたい。


そのためには、たくさんの人に
お米の美味しさや楽しさを伝えて
お米に興味を持っていただきたいと想うのです。


四代目 いづよね店主
川崎 恭雄
店長日記はこちら >>

ページトップへ